急がない急がない!モテ男に学ぶ恋愛プロセスの楽しみ方

25

お見合い系サイトのキャッチコピーなどで、「出会ってから3日で付き合って、半年で婚約、見事ゴールイン!」など、随分とタイミングの早い体験談を耳にします。それを真似して出会ってから3日も経たないうちに「付き合ってくれ!」と迫る男性が・・・。正直に言って女性からしたらこれはアウト。

■急ぐのは強引と思われる!:
いくらお見合い系サイトでスピードゴールインの事例があったからとは言え、現実世界でそれをやるのは至難の業です。出会ってそんなに時間が経っていないのにいきなり「付き合ってくれ」と迫られ、困惑する女性がいました。「ちょっと待ってください、考えさせてくださいと言ったら、『僕のこと好きか嫌いか、それだけでも教えてよ』とか『はっきりしてよ』などと催促のメールが山ほど来て・・・強引すぎる。怖い」と、すっかり彼のことを嫌いになった模様。

■ストレートに行けばいいってものじゃない:
こんなに強引にアタックするのは、女性の気持ちをまるで理解していないから。ほぼ初対面に近い男性をいきなり恋愛対象にするのは、流石に無理があります。「気持ちをストレートにぶつける、多少強引なくらいが男らしい」と思い切ってしまう男性も少なくありませんが、女性の反応をちゃんと見ていますか?

■焦らずじっくり、プロセスを楽しむ:
そもそもモテ男はそんな直球ストレート技を使いません。初対面の状態から友人関係に、親友から恋愛対象に・・・と、じっくり時間をかけて慎重に女性を振り向かせるのです。それぞれのプロセスを楽しみつつ、堅実な愛を育てるのがモテ男のやり方です。相手をよく知ってから付き合うほうが、素敵な恋愛ができますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です